弁護士法人アディーレ法律事務所にご相談やご依頼をされていた方へ | 過払い金・借金問題のことなら東京ミネルヴァ法律事務所

東京ミネルヴァ法律事務所
代表弁護士 川島浩(第一東京弁護士会 弁護士登録番号43058)
全国対応可!
過払い金の調査依頼も無料で対応しております。
メールで問い合わせ希望の方
弁護士法人アディーレ法律事務所にご相談やご依頼をされていた方へ
  • HOME
  • 弁護士法人アディーレ法律事務所にご相談やご依頼をされていた方へ

弁護士法人アディーレ法律事務所にご相談やご依頼をされていた方へ

2017年10月11日、弁護士法人アディーレ法律事務所は平成28年2月、「債務整理・過払い金返還請求」の広告について、消費者庁から広告禁止の措置命令を受けました。

東京弁護士会は、この広告が景品表示法に違反し、日本弁護士連合会の規定などにも抵触すると判断し、業務停止2か月の懲戒処分を下しました。(元代表弁護士の石丸幸人氏は業務停止3ヶ月)

これにより、弁護士法人アディーレ法律事務所は、2カ月間、弁護士業を行うことができなくなってしまい、連絡が取れない状況が続いております。
また、進行中の事件で弁護士が辞任して、依頼者の方々は多々お困りのこともあるかと存じます。
10月19日付で、アディーレのサイトにお詫びとご案内のページが掲載され、ようやく、ご依頼者方へのお知らせが掲載されました。しかしながら、依然として、当事務所に「アディーレに依頼していたが、今後どうすれば良いのか分からない?」「アディーレに依頼していた事件はどうなってしまうのか?」など、たくさんのお問合せを頂いております。
そこで、当事務所では、弁護士法人アディーレ法律事務所から辞任通知を受け取られたご依頼者の方について、積極的にご相談に乗らせていただいております。
当事務所に寄せられているよくあるご質問をまとめさせて頂きましたので、お困りの皆様のご助力になれれば幸いです。

当事務所に寄せられているよくあるご質問

Q1

業務停止になるとどうなるのでしょうか?まったく連絡がつながりません。

Q2

アディーレのホームページも削除されており、一切状況が分かりません。

Q3

アディーレから「契約解除のお知らせ」が届きましたが、どうしたら良いのでしょうか?

Q4

2か月を経過後すればアディーレは依頼している事件処理を再開してくれるのでしょうか?

Q5

すでに払っている着手金や預けた書類やお金はどうなるのでしょうか?

Q6

裁判所からの書類送達先がアディーレだったのですが、受け取ってくれているのでしょうか?

Q7

過払い金170万円で和解してあとは支払いを待つのみだったのですが、アディーレに問い合わせたところ、「アディーレ所属の弁護士個人に振り分けか、他の弁護士に依頼してください」と言われました。どうすればよいのでしょうか?

Q8

アディーレからの指示で B型肝炎給付金請求の資料を収集してアディーレに預けていました。今後どうすればいいでしょうか?

Q9

B型肝炎訴訟の最中ですが、このまま業務再開まで待つしかないのでしょうか?

アディーレ契約解除後の法律手続きに関する「弁護士法人東京ミネルヴァ特別相談窓口」

「ミネルヴァ」への変更手続き

当事務所に契約変更をした場合、アディーレとの委任契約解除後の手続き等は当事務所で行います。ご負担を軽減する為、出来る限りの事は当事務所で行いますのでご安心ください。

費用について

アディーレへの報酬の支払いについて

進捗度合いによりアディーレから報酬を請求される可能性もありますが、アディーレから個別にお客様宛に連絡が入ると思いますのでその際にアディーレにご確認ください。また当事務所に依頼をご変更した場合には当事務所から確認させて頂く事が可能です。

変更にともなう料金について

ミネルヴァでは、今回の事態によりお客様に余分な負担が発生しないように極力配慮させていただきます。


弁護士法人アディーレ法律事務所に対する景品表示法に基づく措置命令について(消費者庁)

http://www.caa.go.jp/representation/pdf/160216premiums_1.pdf


弁護士法人アディーレ法律事務所らに対する懲戒処分についての会長談話(東京弁護士会)